上場企業実績多数!企業研修・幹部研修・人材育成

担当講師のご紹介

堀内明日香

堀内 明日香(ホリウチ アスカ)

研修講師
元宝塚歌劇団

経歴

1980年 北海道出身
1999年4月 宝塚音楽学校入学(第87期生)
2001年4月 宝塚歌劇団入団
2009年7月 「薔薇に降る雨」の公演をもって退団。

退団後、マネジメントで世界的に有名なピーター・F・ドラッカー博士の著書マネジメント(下)」の中で宝塚歌劇団の創業者小林一三氏の事績について触れられていることから、ドラッカーのマネジメントを学ぶ。2014年に100周年を迎えた宝塚歌劇団。その伝統に裏打ちされた理念教育体制は、政府より内閣総理大臣賞・文部科学大臣賞を授与され、経営者のみならず、働く社員や時代を担う若者たちにも学ぶべきことが多いと言われている。現在は、その伝統ある宝塚歌劇団で得た厳しくかつ貴重な経験を活かすと共に、退団後に学んだドラッカーのマネジメントを研修に取り入れ、各地で講演活動を行っている。
ことに、経営者やビジネスマンを対象とした講演には定評があり、三菱重工・大塚商会・NTTグループなどの上場企業でも講演実績があり好評を得ている。

講演要旨

  • 万人に“感動”を与えるための宝塚歌劇団式教育

    宝塚歌劇団の華やかな舞台の裏には、厳しい練習や躾がある。多くの人に“感動”を与えるためには、最高の自己能力を発揮するための修業が不可欠。それが、日常のしぐさ、行動、言葉遣いに至るまでの宝塚式の徹底した教育たるゆえんである。

  • 日本人として、人間として、組織人としてあるべき姿

    多くの人たちに支えられているという感謝の心、謙虚さ、向上心、素直さ、責任感、美しい心、誠実さ、気遣い、諸先輩方を敬う心。組織においては、他社への心配り、組織内の結束力を高めるための行動・実践が求められる。

  • 創設者小林一三の信念とドラッカーマネジメント

    歌劇団の創設者小林一三は、「成功の道は信用を得ることである。どれほどの才能や手腕があっても、平凡なことを忠実に実行できないものには成長はない。」と諭す。宝塚式教育理念とドラッカーマネジメントの原理原則を絡めて、セルフプロデュース力の極意を伝える。

講演テーマ

  • ◆ ドラッカーのマネジメント論で読み説く・組織作りと人材育成の本質
  • ◆ 組織作りの本質を宝塚100年の伝統から学ぶ
  • ◆ 宝塚100年の歴史から学ぶ・人が輝き組織が生きる、心と体の磨き方
  • ◆ 日本の歴史から学ぶ・日本の理念と心

講演実績(敬称略)

  • ※三菱重工
  • ※三菱重工コンプレッサ
  • ※三菱日立パワーシステムズ
  • ※小糸製作所
  • ※日立製作所
  • ※大塚商会
  • ※三菱航空エンジン
  • ※富士ゼロックス
  • ※ゆうちょ銀行本社
  • ※大和ハウス
  • ※みずほ銀行
  • ※NTTDOCOMO
  • ※海外・みずほ銀行主催(バンコク)
  • ※國學院大学短期大学部
  • その他多数。
金本氏との講演ポスター

企業研修に関するお問い合わせ

お電話はこちら

03-5227-1778

営業時間 9:00~17:00 (土日祝除く)